酸味が強い食品を食べて風邪対策&腸内環境改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットサプリのミーコが無料

酸味が強い食品を食べて風邪対策&腸内環境改善

酸味が強い食品を食べて風邪対策&腸内環境改善

いつも疲れやすく風邪ばかりひいているというあなた!また、だるさを感じやすかったり、ちょっと環境や気候が変わると喉を痛めたり...年中どこか体の調子が悪いのが習慣化しているなんて人もいらっしゃるかもしれません。これから冬も本番を迎えるし、インフルエンザや風邪もさらにひきやすくなるので憂鬱ですよね!?

でも、そんな体質もちょっとした習慣で健康体に変えることが可能です。今までは何だったの!?なんてこともあり得るかもしれませんので、毎日の健康作りの参考にしてみてください。

 

■酸味が強いもので体質改善

酸味が強いものを頻繁に食べる人は健康な人が多いってご存知でしたか?酸っぱいものの代表として「梅干し」が挙げられますが、この梅干を入れたお出汁で「サバの煮物」にしたり、お酢を摂るために「野菜の酢の物」や「シメサバ」にして食べたり、「牛肉のタタキ」などをさっぱりと酢醤油やポン酢をかけて食べるのもおすすめです。

「人参やきゅうりのピクルス」などもご家庭で手軽に作れます。ちょっとお料理上級者になってくると、クリームチーズやザワークラウトなどを使ってバラエティに富んだメニューをレパートリーの中に増やしても良いですね。

ところで、これらの中でとくに注目したいのが『お酢の力』です。血液サラサラ効果はもちろん、冷えの改善や食後の血糖値の急上昇を防いでダイエットにはもってこいですし、デトックスやアンチエイジングまで期待できます。とにかく酸味が強いものってスゴイんです!

 

■腸を整えて免疫力アップ!

これら酸味が強いものに共通するのが、“発酵食品”であることです。発酵食品に含まれる乳酸菌が腸を元気にする働きがあるのです。このおかげで風邪をひきにくい健康な体を作ってくれるというわけです。とくに酢やザワークラウトなどは植物性乳酸菌に分類され、腸内環境を整えて便秘を改善したり、免疫力を高めることで病気に負けない身体を作ってくれたり、お肌の調子も良くなったりと美容効果もバツグンです。

これら酸味があるものを食べる習慣を身につけるだけで健康体に変わっていきます。意外とクセになるので、初めは意識して食べていたものが自然と食べたくなると思います。

これに質の良い睡眠が加われば、さらに効果が高まります。毎日7時間くらいの睡眠をとるようにして、酸味がある食品を食べて健康な体作りとキレイを目指しましょう!

ダイエットサプリのミーコが無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


ダイエットサプリのミーコが無料250×250

カテゴリー

ダイエットサプリのミーコが無料250×250